今では常識失敗しない賃貸オフィスの選び方!


不動産会社複数探す理由!

賃貸オフィスを探すとき先ず確認して置きたいことは、自分の事業がどの時期でどれ位の規模なのかと言うことです。それにより賃貸オフィスの選び方が変わって来ます。インターネットで不動産会社のサイトから探すことも一般的になりました。大手の不動産会社なら様々な賃貸オフィスを選ぶことが可能です。自分の事業を顧みて小規模の賃貸オフィスを選ぶなら以外と大手の不動産会社より、その土地に密着した不動産会社の方が濃い内容で情報量も多いことがあります。さらに地域の特性や家賃相場を比較するためにも必ず不動産会社は、1社でとどまらず幾つかの会社を回って見ましょう。そして探し出した賃貸オフィスが元付け物件なら、全てとは言えませんが仲介手数料が無料になる場合もあります。

立地の面と点の意味を活かす!

事務所の移転で賃貸オフィスを探すときの大切なポイントはオフィスの立地です。探しているエリアのことを面、エリアの中のどのビルにするのかを点で表現されます。日本の企業風土は昔から名刺の印刷された企業の住所が、企業の実力や信用力であったりすると言う考え方が残っています。そしてそのエリアに多く集中している業種を調べることも、エリアの特性と言うことを考えれば大切なことです。何故なら自分の事業の打ち合わせから始まって納品までの流れが、特定の業種が集まっているエリアならそのエリア内だけで完結することもできるからです。さらに特定業種が集まったエリアには、企業同士のネットワークが存在することがあります。これを利用して自社の新規顧客を簡単に獲得することも可能です。

福岡の賃貸事務所は標準設備としてインターネット回線が備わっているので、IT関係の業務もしやすいのが特徴です。