安さにはワケがある?1000円カットの特徴について学ぼう!


散髪以外のサービスを省くことでコストを削減している

1000円カットは名前の通り、1000円で散髪を行う理髪店の一種です。一般的な理髪店は3000円ほどかかりますが、これは散髪以外にひげそりやシャンプーの料金も含まれているためです。1000円カットは散髪だけを行うので、その分金額も安くなります。一方で散髪以外のサービスは行っていないので注意が必要です。散髪後のシャンプーも行わないので、ばっちりと綺麗に決めたい場合は避けるのが賢明でしょう。あくまでも長くなりすぎた髪の毛を短く切る場所と割り切ることが重要と言えます。

散髪の技術は一般的な理髪店と変わらない

1000円カットは安い分、散髪も雑に行うと先入観を抱く人がいるかもしれません。しかし実際は一般的な理髪店と比べても決して引けは取らず、店によっては1000円カットの方が上手に仕上がることもあります。散髪に特化している分、一般的な理髪店よりも散髪の経験が豊富になるためです。1000円カットの店でも散髪を行うのは本職の理容師なので、安いからと言っておざなりな仕事をしているわけではありません。

基本的に事前の予約はできない

1000円カットを利用する際の注意点として予約が不可能なことが挙げられます。一般的な理髪店と異なり、1000円カットは客数をさばいて利益を得る営業スタイルです。少数の客にじっくりと向き合ってサービス料金を請求する理髪店とは根本的な姿勢が異なるため、事前の予約は受け付けていません。そのため、基本的には飛び込みでの利用になりますが、営業時間によっては混雑しているので長く待たされる可能性もあります。短時間で済むことも1000円カットの魅力なので、待ち時間が長くならないように来店時間の決め方には注意が必要です。

1000円カットの独立は、経営のノウハウが無くてもわずかな元手があれば果たせることや、フランチャイズ本部の支援を受けられるというメリットがあります。