会場での準備は万全?成功させるためにチェックしておきたいポイントとは!


必要なものは全部揃っているか?

展示会を成功させたいと思ったら、会場準備を万全にすることが欠かせません。まず、展示ブースに必要なものは全部そろっているかを確認しましょう。看板やサンプル品を展示する什器などの大物から、名刺やモバイルバッテリーなどの小物まで漏れはないかを隅から隅までチェックします。事前にチェックリストを用意しておき、それに沿って備品などの確認を行っていきましょう。

ブース内の最終確認も怠らないようにしよう!

次に、ブース内の歩きやすさや快適性などの最終確認も怠らないようにしましょう。計画段階では問題ないと思っていても、いざ什器を置いたりすると人がすれ違いにくいなどということに当日気付く可能性もあります。物の配置を変えて見たり、装飾を少なくするなどの路線変更もありえることを頭に入れて設営に臨む必要があります。

個人個人の役割を再確認!

個人個人の役割の再確認というのも、会場での準備において欠かせません。詳細な事柄まで誰がやる、担当者がいない場合には誰が代わりにするのかを明確にしておかないと、ビジネスチャンスを逃す事にもなりかねません。インカムなどを使ってどこにいても連絡ができるようにするなどの工夫をして、快適なブースづくりに努めましょう。

展示会の施工会社には、来場者の足を止める為にブースの装飾や物の配置、スタッフの立ち位置まで手掛けてくれる会社もあります。